福岡市東区 水道料金が上がって水道管の漏水が分かった水道管漏水調査

漏水していることが分かったがどころから水漏れ漏水しているのか分からないので、福岡市東区にお住まいのお客様より、水道管漏水調査依頼が御座いましたので、お伺いさせていただきました。まずは、水道管からの漏水なのか給湯管からの漏水なのかを確認しました。水漏れ漏水しているのは、水道管からです。次に、どこから水漏れ漏水しているのかの調査をして、水漏れ漏水している場所を特定しました。漏水している場所は、給湯器に繋がっている水道管でした。

↓↓

IMG_0587.JPG

掘って行くとだんだん泥がしめってます。さらに掘っていったら水が出てきた。

↓↓

IMG_0588.JPG

どうして、このように水漏れしていたのか?現在の水道配管工事は、全て塩ビ配管を使って工事しますが、30年前ほどの水道工事は、立ち上がり水道管を鉄の管で、工事していました。埋設部分にテープを巻いていれば、鉄の管の腐食を避けれますが、今回福岡市東区にお住まいのお客様の場合、テープがまいていない為水道管の腐食が進んで、完全に錆びて穴があいて、水漏れしていました。悪くなっている水道管を全て撤去して新しく水道管をやり直して、漏水で、お困りであった福岡市東区のお客様のトラブル解決です。福岡市東区にお住まいのYさまありがとう御座いました。

↓↓

IMG_0589.JPG

Comments are closed