台所排水の水つまりの原因と修理,福岡北九州

台所排水の水つまりの原因と修理,福岡北九州

!cid_8BA5EDB6-9C4A-442E-933D-33001C53F3CB.jpg

台所の水が流れなくなる原因ですが、台所を毎日使うことで排水パイプの中に油が溜まっていきます。水の流れが悪くなると水を流し終わった後に、ボコボコとがします。完全に水が流れなくなってしまう前に、市販の薬剤などを流してみましょう

又、排水管の詰まりの原因には、台所近くの排水管の汚れの詰まりが原因であることが大半ですが、外の排水枡の詰まりが原因である事もあります。外の枡のつまりが原因であれは゛台所以外の排水水の流れも悪となってしまう事があります。台所以外の水が流れなくなってしまった、外の枡つまりが原因かもしれません。

台所の詰まりで、外の枡に影響がなければラバーカップなどを使って、詰まりを取ることができるかもしれません。ラバーカップがなければまずタオルを排水口のパイプに押し込み水をなるべく多く溜めてください。水がある程度溜まっている状態で、いき良いよく引っ張ってください。一度で詰まりが取れればいいですが詰まりが取れなければ、何回か同じ作業を繰り返して見て下さい。

ご自分で、排水つまりを解決でいないようでしたら、当社では、上の写真にあるように排水管の詰まりの原因から調査して、詰まりわ解消するための作業を的確にして、作業前のお見積りをします。

コメントを残す