台所に水がたまりだしたら…対処方法と注意すること

台所に水がたまりだしたら…対処方法と注意すること

台所に水がたまりだしたら「バイオパワー液体」

台所のシンクに水が溜まるようになり、しばらくすると水が減っていくようになるのは、排水口がつまり始めているということです。そんな時におすすめなのが「バイオパワー液状」です。これは油の分解能力を強化した酵素と微生物を利用した液体のパイプ洗浄剤です。バスケットなどを全てはずし、排水管直接流し込みます。夏なら30分冬なら1時間そのままおきます。その間に酵素と微生物が、詰まりかけた油分やヌメリ取り付き、活発に活動を始めます。この状態になれば、水や洗剤液を流しても大丈夫です。7日間は活動します。ただし煮立っているような熱いものは、その間流さないこと。酵素と微生物を利用した洗浄剤なので、パイプを傷めることがなく、しかも環境にもやさいしので、安心して使えます。1週間に一度、6回流し込んだら、詰まりが見事に解消しました。

塩素系パイプ洗浄剤を使うとき長時時間放置しない

塩素系パイプ洗浄剤を使う場合は、排水管に直接流し込みます。15~30分ぐらいおいて、水を洗面器などにためて一気に流します。様子を見て必要ならば、もう一度繰り返します。洗浄剤を一度にたくさん流し込んだり、長時間おくと、取れた汚れで別の場所が詰まることがあるので、注意してください。排水管が塩ビパイプの場合吸引カップで、マンションなどの集合住宅の場合、排水が床にもれると、水浸しになり、階下に被害を及ぼすことがあるので、シンクの下の排水管は、塩ビパイプでしっかりと接続されています。ただし古いマンションの場合は、排水管がもろくなっていますので、注意が必要です。排水管がこのタイプの場合で、パイプ洗浄剤でも詰まりが直らないときは、吸引カップを試してみることをお勧めします。配水口の部品を全部はずし、最低カップの半分ぐらいまで水がたまった状態にし、押し付けるときは、ゆっくりグーッそして引き上げるときに力を入れるようにするのがコツです。水が引き上げられる力で、詰まっているもののいちがずれたり、吸い上げられたりして流れるようになるので、むやみに押したり引いたりしないこと。そして必ず水が溜まっている状態にして作業することです。

ポンプ式吸引カップもおすすめ吸引カップと同じ原理で詰まりを直す道具で、もっと強力パイプクリーナーです。吸引カップと同じように配水口の部品ょ全部はずして、水をため、ハンドルをグッと押してから、先端のゴムカップを配水口に当て、力を入れて引くと、水が吸い上げられます。吸引カップより強力な吸引力がかかるので、効果は抜群。吸引カップの代わりにこれを使うのもよい方法です。

このような方法で、「台所のつまり」は、改善されると思います。作業前に排水管がきちんと接続されているかの確認をする接続されているように見えても床下で、外れかかっていてたりすることがありますから確実に確認してください。

台所のつまりが直らない、排水配管の状態がどのようになっているか分からないので、作業するのが怖いなど、分からない事がありましたらお気軽にお電話下さい。ライフ水道サービスのつまり除去専門スタッフが丁寧に対応させていただきます。

関連記事

  1. 福岡市西区 流れが悪い台所の配管つまり油でいっぱい!キッチン…

  2. 福岡市 台所の水が流れないので、自分でやったけど水が流れない…

  3. 福岡市西区 台所蛇口水漏れポタポタ・レバーの下から水漏れを修…

  4. 宗像市 台所の蛇口水漏れ蛇口の交換工事 福岡ライフ水道サービ…

  5. 福岡市東区 水漏れ修理蛇口の交換福岡ライフ水道サービス

  6. 台所水道詰まり

    【福岡県 水道つまり】パイプ (流し,キッチン,台所) 詰ま…

0120-384-017に電話する
メールでのお問い合わせ

ピックアップ

  1. 排水管洗浄福岡市
  2. 台所キッチンの排水つまり

最近の施工実例

  1. 洗濯機排水
  2. 追い炊き配管洗浄
  3. 水道水汚い
  4. キッチン排水異臭

アーカイブ

WEB特別割引
給水管洗浄
LINE
PAGE TOP