福岡トイレ水を流したら水が止まらない原因はこれだ

CPClkBb48sVnNXu_1349345225_mj.jpg

便器ロータンクの中の写真、何処の部品が悪くなって、どのようなことになっているのか?写真の赤い矢印が指している部分が悪くなっています。こちらの部分は、水を流すときのレバーです。レバーのぐらつき(破損)があって、流したら元に戻らず、イツまでも水が流れっぱなしになっいてるようです。部品(レバー交換)をすぐに、用意して、交換した。

↓↓

TS0yZZ6U05ku_rG_1349345279.jpg

今回、交換するレバーハンドルは、TOTOさんの部品です。こちらの部品は、一般的に多く付けられている為、いつも在庫として、緊急車両に積んでいる為お客様が困ったときに、明日部品がさろって着ます。それでは、水は持ったないし、不便ですよね。だから当社は、迅速かつ丁寧に対応致します。

お客様から一言、急いで、来てくださって有難う御座いました。この言葉サイコー!こちらこそ有難う御座いました。

関連記事

  1. 福岡県朝倉市でトイレロータンクの中に水が溜まらないというトラ…

  2. トイレ水漏れ修理水がチョロチョロ出ている水漏れ原因は福岡

  3. 福岡県 にお住まいで毎日使う水まわりトイレの水漏れ修理

  4. トイレの水が流れない!トイレつまり修理(福岡市)

  5. サビた水道管からの止水栓からの水漏れ、止水栓の交換工事

  6. 福岡でのトイレ小便器つまり

PAGE TOP