福岡市博多区 トイレタンク横の給水管から水漏れ修理

トイレ水漏れ修理 福岡市にお住まいのお客様から緊急ご依頼、ご自宅トイレのタンク横にある給水管からの水漏れです。水漏れの原因は、給水管がかなり古くなっているため接続部分が腐食して、そこから水漏れをしています。水漏れしているトイレタンク横の給水管こんな感じです。

↓↓

CIMG0844.JPG

床から給水配管をしてありました。全ての配管を新しく交換して、水漏れ解決でもタンクの中の部品も同じく、古くなっていたので、新しく交換する事になりました。取替え工事前の状態

↓↓

CIMG0845.JPG

写真に写っているのがボールタップに呼ばれる部品です。この部品からの水漏れは、今回のような事ないと中々水漏れしている事に、きずきません水道料金が最近、高くなったと感じたら水道の漏水も考えられますが、ボールタップから使っていないのに、水が出ていて水道料金が上がってしまった事例も御座います。

トイレを長い間使っていて、一度も点検をしていないならタンクのフタを開けて見て下さい、水がポタポタ落ちているなど、異常に気づいたらお気軽に、お問い合わせ下さい。

Comments are closed