福岡市南区 台所水の流れが悪いどうして排水つまり高圧清掃即解決!

台所の水が急に流れなくなったと思ったら水があふれ出してきて、水が全く流れないので困ってご相談頂いた福岡市南区のお客様の場合、お客様のご指定の場所にお伺いしました。全く水が流れていない状態です。

 

こんな事になってしまった原因は、おそらく排水口に生ゴミやフライパンなどを洗った時に出た油脂などが流れて行って排水菅の中に付着、沈積そして、配管を細くしてしまい流出能力の低下、その結果、流れなくなっていると思いますとお客様にご説明しました。

「そうなのかな?」お客様がそのような顔をされていらっしゃいましたので、配管の中の状態をカメラを中に入れて見て頂きます。お話しした通り、配管の中は、汚れでいっぱいになっていました。

それらを綺麗にする為に排水菅清掃を圧洗浄機を使って掃除しました。

CIMG0445.JPGCIMG0273.JPG

結果、汚れも無くなって、台所の水もいつものように流れて今まで少し気になっていた異臭も解消した為にお客様からも喜びの声を頂きました。私的にも非常に満足です。

排水菅にも寿命があります。一般的に言われているのが20年~30年言われています。但し、定期的にメンテナンスをしないと寿命は短くなって破損してしまう確率が高くなりますので、メンテナンスをおすすめしています。今回のお客様は、3年に一度の点検をオススメさせて頂き了承を頂きました。

Comments are closed