蛇口のまわりが水浸しになるシングルレバー式の蛇口カートリッチ交換

蛇口のまわりが水浸しになるのは、洗面台やキッチンの台付きツーハンドル混合栓の蛇口のまわりが。いつも水浸しになっているというは、蛇口のハンドルの下から水がもれているのが原因です。壁付きツーハンドル混合栓や、壁に付いている単水栓て、ハンドルのしたから水がもれている場合は、ポタポタと水が落ちます。ハンドルの下からの水漏れは、上部パッキンわ交換する。水を出しているときだけ、ハンドルの下から水がもれるというのは、パッキン押さえの中にある上部パッキンの劣化、磨耗が原因です。交換すれば直ります。

止水栓を閉めないで交換できる

上部パッキンを交換するときは、蛇口のハンドルを締めて水を止めた状態で作業すればよく、止水栓を閉める必要はありません。ただ真ちゅう製のドーナツ型パッキン受けはわずかに沈んでいて、そのままでは取れませんスピンドルを左に少し回すと、持ち上がってきて取ることが出来ます。スピンドルを回すと、蛇口から水が出ますが、スピンドルを締めれば水は止まります。

パッキン受けは交換しなくてもよい

スピンドルはネジ状になっていて、ハンドルを締めたり開けたりするときに上下します。このとき上部パッキンの下が空洞になるのて、上部パッキンを変形させないためのものがパッキン受けです。パッキン受けは、ほとんど腐食しないので、取替えなんても大丈夫ですが、新しい上部パッキンにはパッキン受けが入っているので、交換してもよいでしょう。

シングルレバー式混合栓の水もれ修理は依頼する

最近よく使われているシングルレバー混合栓ですが、これはツーハンドル混合栓なとどは、まったく構造が違います。水もれしたときは、中に入っているカートリッチを交換すれば、直るものがほとんどです。ただ、カートリッチはメーカーによって、また同じメーカーでも機種によってまちまちで、交換する作業もいろいろです。基本的には水道屋さんに頼むことになっています。シングルレバー式蛇口の水漏れ修理カートリッチ交換やってます。お気軽にお電話下さい。国内メーカーであれば、即日修理可能

関連記事

  1. 福岡市城南区での蛇口の交換工事取り付け即日対応いたします

  2. キッチンの蛇口を閉めても水が止まらないトラブル(福岡市南区)…

  3. 福岡市 お風呂場の蛇口から水漏れ修理部品の交換で、水漏れ解決…

  4. お風呂の蛇口から水漏れ蛇口の交換

  5. 福岡 濯蛇口の水漏れ修理、蛇口の交換で困ったらお気軽にお問い…

  6. 蛇口 (交換 修理) 水漏れ修理 パッキン

PAGE TOP